第二日目の朝は、午前5時40分にホテルを出発し、晨朝勤行(じんじょうごんぎょう)へ。
3月とはいえ、この日の気温は2℃。寒い中を大勢の方が参拝されていました。

晨朝勤行は、おあさじとも言われ、毎朝6時から1年365日勤められております。
凛とした空気の中、お勤めさせていただくと、心身が引き締まります。

1時間程で終了。外に出るとすっかり朝でした。

この日は、親鸞聖人の御廟所であります大谷本廟(ほんびょう)と、親鸞聖人がお得度された青蓮院門跡をまわり、2コースに別れ市内観光でした。

私たちのグループは、伏見の酒蔵めぐりでした。
途中で坂本龍馬の常宿だった寺田屋さんの前を通過しました。

黄桜伏水蔵を見学し、黄桜カッパファクトリーで昼食。月桂冠大倉記念館を見学し、京都駅へ。

夕方に京都駅に着き、そこから新幹線で博多駅へ。19時頃到着し、解散しました。
貴重な経験をさせて頂いた事でした。

那珂組での団体旅行は数年に一度ございますので、ご興味のあられる方はどうぞ。

光明寺

〒810-0012 福岡市中央区白金1丁目15-10
TEL 092-531-5512